【様々な英語表現】「残念だったね」って英語でどう言うの?

この記事は約4分で読めます。

suzさんによるイラストACからの写真

今日紹介するのは、「残念だったね」です。

友達が試合に負けちゃったり、テストの結果が悪かったり、振られちゃったり、、、と何かツイてないことがあって、落ち込んでいる時に慰めたい時、相手の気持ちに寄り添いたい時によく使う言葉ですが、英語ではどのように言えばいいでしょうか?

色々な場面がありますし、友達同士の場合だけでなく、相手が目上の人だったり、お仕事関係の人である場合など、状況に応じて使う言葉が変わるケースもありますね。

詳しく見てみましょう!

スポンサーリンク

「残念だったね」を表す英語

一般的な意味でよく使われる「残念だったね」

よく使われる表現をいくつか紹介しますね!

色々な言い方がありますが、どれも「残念でしたね」を表していますので、どれを使ってもあまり違いはありません。お好みで、、、という感じですね。

  • That’s too bad. 
  • That’s a shame.
  • That’s unfortunate.

例 文

Jack : My weekend plans were canceled due to work.
週末の予定が仕事でキャンセルになったよ

Matt:Oh, that’s too bad. 
それは残念だったね。

 

友人同士の会話で使う「残念だったね」

友人同士のカジュアルな会話でのみですが、次のような表現も使われます。意味は同じですが、カジュアルなので「残念だったね」という感じになります。

日本語だと「最悪だったね」みたいな感じの雰囲気にも使われますね。

  • That’s a bummer.
  • That sucks!

ちなみに bummer不愉快なこと というような意味の名詞です。

例 文

Jack : I failed my driving test yesterday.
昨日運転免許テストに落ちちゃったよ

Matt: Oh, that’s a bummer.
それは最悪だったな。

スポンサーリンク


 

相手に同情する気持ちを表すフレーズ

相手の話を聞いて相手の気持ちに同情したり、気の毒に思った時に使うフレーズです。
相手の身内に不幸があった時などのお悔やみの気持ちを表す時にも使われます。

  • I’m sorry to hear that. 
    それは残念でしたね。

また、「〜のこと、残念でしたね」というように言いたい場合は、about〜を使います。

  • I’m sorry to hear about your father.
    お父さんのこと、残念でしたね。
  • I’m sorry to hear about your injury.
    ケガのこと 残念でしたね。
  • I’m sorry to hear about what happened yesterday.
    昨日の出来事は残念でしたね。

ちなみにお悔やみの表現は以前の記事にまとめたものがあるので、合わせてご覧くださいね!

→【様々な英語表現】お悔やみの英語

残念!惜しかったね!と言いたい時

試合やテストなど、「もうちょっとだったのに、惜しかったね!」と言いたい時は次のような表現を使うと良いでしょう!

  • That was so close!
    あともうちょっとだったね
  • You were so close!
    もう少しだったね
  • So close!
    惜しい!
  • You almost had it.
    もう少しだったね

いかがでしたでしょうか?

簡単な表現ですが、状況に応じてうまく使い分けていけるようにしたいですね。


このブログでは他にも使える英語フレーズをたくさん紹介していますので、ぜひご覧くださいね!

→使える英語フレーズ

 

画像の右クリックはできません
タイトルとURLをコピーしました