【使える英語表現】日にちを間違えてた!勘違いしてた!って何て言う?

この記事は約3分で読めます。
スケジュール

サンサンさんによる写真ACからの写真

家で過ごすことが多くなってくる、「あれ?今日何曜日だっけ?」と思う瞬間があります。
例えばオンラインの英会話レッスンを予約していたのに、「しまった!日にち間違えてた!」なんてことはないでしょうか?
実は、私は最近1時間間違えて、せっかくの予約を台無しにしてしまいました。。。(^_^;

まあ、自業自得なのでしょうがないですが、スマホのタイマーを入れていたつもりが、それ自体が間違っていたというか、勘違いしてしまってたんですよね。。。

というわけで、今回はこちら!

  • (日にちや時間を)勘違いしていた/間違っていた

という表現について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

(日にち・時間を)勘違いしていた

 

get mixed up (口語) 勘違いする。間違える。混乱する。

get mixed up は、「こんがらがる」「混乱する」というようなニュアンスの言葉です。

  • I got the dates mixed up.
    日にちを間違えた!
  • I got mixed up the time!
    時間を間違えた!

got mixed up の後ろに the time (時間)the dates (日にち)を入れると良いですね。

for 〜 を使うことで、「〜の(時間・日にち)」というような表現をすることもできます!

  • I’m sorry I’m late. I have mixed up the time for the appointment.
    遅くなってごめんなさい。約束の時間を勘違いしてたんだ。
  • He said he got mixed up the datesfor the important interview.
    彼は重要な面接の日にちを勘違いしていたと言った。

 

make a mistake with the schedule
スケジュールを間違える/勘違いする

make a mistake =  間違える・ミスをする となります。

  • I’m sorry, I’ve made a mistake with the schedule for the meeting.
    すみません。会議のスケジュールを間違えてました。
  • He must have made a mistake with the schedule.
    彼はスケジュールを勘違いしているに違いない。

 

いかがでしたでしょうか?

在宅勤務などで家で過ごすと曜日の感覚がなくなってきてしまいますよね。
ついつい、、、ということがないように、スケジュール管理(schedule management)をしましょう!

画像の右クリックはできません
タイトルとURLをコピーしました