タンパク質や炭水化物を英語で言える?栄養素に関連する英単語!

この記事は約3分で読めます。

 

野菜

今日のテーマは「栄養素」です!

英語でビタミンVitamin(発音はヴァイタミンで頭にアクセント)ですが、タンパク質炭水化物など栄養素について英語で言うことができますでしょうか?

というわけで、様々な栄養素を英語でどう言うのか、まとめてみましたよ!

スポンサーリンク

栄養素に関連する英単語を覚えよう!

栄養素って英語でどう言うの?

まずは、栄養素ですが、こちらは、nutrition と言います。

そして、よく商品のパッケージなどに書かれている栄養成分の表示には、

  • Nutrition Facts

と書かれています。

 

まずは基本の5代栄養素から

まずは基本となる5代栄養素を英語でいってみましょう!

protein タンパク質

発音は、プーティン って感じです。(ロにアクセント)

お肉や魚、卵、大豆などに含まれる栄養素で、身体を作る主成分です。

タンパク質(蛋白質)は、筋肉を鍛えてる人には欠かせないもので、最近はダイエットで重要な栄養素として商品化されているので日本語としても最近は定着しているのが プロテインです。

carbohydrate 糖質・炭水化物

力やエネルギーとなるのが糖質・炭水化物です。
英語では、 carbohydrate です。
お米やパン、パスタなどの麺類に多く含まれていますが、摂りすぎは肥満につながるので注意が非常!

糖質制限ダイエットは、low carb diet と言われます。

lipid /fat  脂質

糖質同様に力やエネルギーの元になりますが、摂りすぎに注意が必要なのが 脂質です。

lipid fat も含む脂質という意味になるそうです。生化学分野で使われる表現だそうなので、通常の食品に含まれる脂質を話したい場合は、fatで良いかと思います。

vitamin  ビタミン

vitamin は健康維持、体調管理には欠かせない栄養素ですが、ほぼ体内で作ることができないそうなのです。

VItamin A, Vitamin B, Vitamin C, Vitamin Dなどがありますね。

minerals ミネラル

ミネラルも健康維持・体調管理に欠かせない栄養素ですね。
ミネラルには、カルシウム、鉄、ナトリウムなど16種類があるそうです。

  • calcium カルシウム
  • natrium 鉄分
  • natrium ナトリウム
  • magnesium マグネシウム
  • zinc  亜鉛



その他覚えておきたい栄養素

Dietary Fiber 食物繊維

海藻、キノコ、豆類などの植物性食品に多く含まれる食物繊維。
英語では、dietary fiberと呼ばれます。

Polyphenol ポリフェノール

抗酸化作用antioxidative effect)が強く、活性酸素active oxygen)などの有害物質を無害な物質に変える作用があると言われています。

赤ワインやブルーベリーなどに含まれるアントシアニンanthocyanin)や、お茶などに含まれるカテキンcatechin)などがポリフェノールの仲間です。

folic acid 葉酸

葉酸folic acid)は、ビタミンB12とともに赤血球の生産を助けるビタミンのひとつです。

omega-3 fatty acid オメガ3脂肪酸

オメガ3脂肪酸omega-3 fatty acid

EPAやDHAなど、脂肪が多い魚(サケ、 マグロ、マス)や甲殻類(カニ、ムール貝、カキ)のような海産物に含まれています。

 

いかがでしたでしょうか?

まだまだ栄養素は色々ありそうなので、思いついたら追記していきたいと思います。

 

 

 

画像の右クリックはできません
タイトルとURLをコピーしました