【使える英語フレーズ】「○○が調子悪い」「○○の調子が悪くなった」って英語でどう言うの?

この記事は約4分で読めます。

調子が悪いって英語でどういうの?

今日紹介する英語フレーズはとっても便利で日常会話に役立つフレーズです!

日本語でこんな表現をすることがよくあると思います。

また、パソコンの調子が悪くなったよ

私の車 暑くなると調子悪いの

今日は肩の調子が悪いんだ

パソコンや車のような物もそうですが、肩・腰・膝など身体のどこかが調子悪い、、、と言いたい時、ありますよね?

英語でも便利な表現がありますので紹介しましょう!

スポンサーリンク

「○○が調子悪い」「○○の調子が悪くなった」って英語でどう言うの?

日本語で「調子が悪い」というと、どこがどうとは言えないけど、なんだか通常とは違ってうまく動かないというような状況を表す時に使いますね。

英語では

  • act up 

というフレーズを使うことで同じような意味を表すことができます。

act upという表現についてまずは Cambridge Dictionaryの定義を見てみましょう!

  1. If a person, especially a child, acts up, they behave badly:
    人、特に子供が暴れて、良くない行動に出ること
  2. If a machine or part of the body acts up, it does not perform as well as it should:
    機械や体の一部に異常が発生し、本来の性能が発揮されなくなること

上記の2つめの意味にあたるのが「調子が悪い」ですね。

では、例文で見ていきましょう!
冒頭で紹介した日本語の表現を英語にしてみました。

  • My computer is acting up again.
    またパソコンの調子が悪くなったよ。
  • My car acts up when it’s hot.
    私の車暑くなると調子が悪いの。
  • My shoulders are acting up today.
    僕の肩は今日調子が良くない。

このように、物でも身体の症状でも使うことができます。

いくつか例文を紹介していきましょう。

物について使う場合の例文

パソコンでも車でも、ちゃんと動かなかったり、動画に問題がでてきた時に使います。

  • My iPhone acted up again this morning.
    私のiPhoneがまた今朝調子がおかしくなった。
  • Why does this robot vacuum keep acting up?
    ずっと このロボット掃除機の調子が悪いのはどうして?
  • My dad’s car started acting up on his way home.
    帰宅途中で父の車の調子がおかしくなった。

身体や病気の症状などについての例文

また、古い傷や昔からある病気の症状などが再発してきた時にも使われます。

  • My allergies is acting up again.
    またアレルギー症状が悪化してきた。
  • It seems his old knee injury is acting up.
    最近、彼の古傷の膝の調子が悪いようだ。
  • My sciatica is acting up again.
    座骨神経痛がまた悪化してきた。

子供について話す時に使う場合

では、先ほど紹介した1つめの意味

  • 人(特に子供が)暴れて、良くない行動に出ること

として使う場合についても 紹介しましょう。

子供の行儀が悪かったり、騒いで言うことを聞かなかったり、駄々をこねたり、暴れたりする時に使います。

例文で見てみましょう!

  • My son got bored and started acting up.
    私の息子は退屈して暴れ出した。
  • I will report you to your mother if you act up in class.
    授業中に騒いだりすると、お母さんに報告するわよ。
  • The boy was acting up, so her mother took her out of the restaurant.
    男の子が暴れるので、彼の母親はレストランから外に連れ出した。

このブログでは他にも使える英語フレーズをたくさん紹介していますので、ぜひご覧くださいね!
→使える英語フレーズ

画像の右クリックはできません
タイトルとURLをコピーしました