【注意したい和製英語】コンセントは英語ではない!

この記事は約2分で読めます。

keisuke3さんによる写真ACからの写真

今回はは、注意したい和製英語として、皆さんもよく使う「コンセント」を取り上げてみようと思います。

海外旅行に行った時に「コンセントありますか?」って聞きたい時、英語で何と言いますか?

  • “Are there any ○○○?” 

この○○○に入る言葉は何でしょうか?

もちろん コンセント(consent)ではありませんよ!

スポンサーリンク

コンセントを英語で言うと?

英語でconsent(コンセント)というと、全く違う意味の単語になります。

英語の意味は

  • 同意する / 承諾する(動詞)
  • 同意 / 承諾(名詞)

です。

では、電源コードの差し込み口である日本語の「コンセント」は何て言うのでしょうか?

  • an electric outlet  コンセント

またはシンプルに

  • outlet

と言います。

outletというのは、「出口」を意味する単語です。

そして、コンセントの差し口のことを

  • socket 

そして、日本語で電源プラグと呼ぶものは

  • plug  または power plug

とこちらは同じですね。

例文

では、例文で見てみましょう。

  • What power plugs and sockets are used in Canada?
    カナダではどのような電源プラグ差し込み口が使われていますか?
  • How many outlets do you have in the room?
    部屋にはいくつコンセントがありますか?

 

まとめ

では、最後に写真と共に紹介しましょう。

① (electric) outlet   コンセント

② socket  コンセントの差し込み口

③ (power)  plug  プラグ

 

 

 

 

 

 

⇒英語の添削サービス
166円からの英語添削アイディー

画像の右クリックはできません
タイトルとURLをコピーしました