【英語表現】10連休って英語で何ていうの?

この記事は約3分で読めます。

史上初の10連休GWですね。
というわけで、今回のテーマは「10連休」を英語で何て言うのか?
日本語では、○○連休 ということがよくありますが、この○○連休は英語でどう表現されるでしょうか?

スポンサーリンク

○○連休を英語で言ってみよう

「3連休」「5連休」「10連休」・・・。連休は何でも嬉しいものですね。

ちょっと堅い表現では、この「連休」を consecutive holidays と言います。

consecutive は 「連続する」「引き継ぐ」という意味のある形容詞です。

  • 10連休 10 consecutive holidays
  • 5連休 5 consecutive holidays
  • 3連休 3 consecutive holidays

なので、休日に限らず 「○日連続」と言う場合も consecutive days という風に使うことができます。

ただ、日常会話では、consecutive holidaysはちょっと堅い感じがしますので、もっとカジュアルに下記のように言ってみましょう。

「自分の仕事が〜日間休みです」という場合は” I have  〜 days off.”で良いでしょう。

  • 10連休です I have 10 days off.
  • 5連休です I have 5 days off.

または、土日を含む3連休の場合だと下記のようにも言うことができます。

  • 日本でこの週末は3連休です We have 3 days weekend in Japan.

ゴールデンウィークって英語で何て言う?

ところでゴールデンウィークはもちろん和製英語ですよ!
Golden Weekも Silver Weekももちろん日本独自のものなのです。

というわけで、このゴールデンウィークを英語で説明するということについてもついでに紹介しますね!

Japan-guideという訪日外国人向けのサイトに説明が記載されていたので参照しようと思います。
参照:https://www.japan-guide.com/e/e2282.html

こちらのサイトでの説明はこんな感じです。

The Golden Week is a collection of four national holidays within seven days. In combination with well placed weekends, the Golden Week becomes one of Japan’s three busiest holiday seasons, besides New Year and the Obon week.

日本語訳:
ゴールデンウィークは7日間の中に4つの国民の祝日が含まれた期間です。
週末と組み合わされることで、ゴールデンウィークはお正月やお盆と並び、日本の3大休暇シーズンになりました。

今年のゴールデンウィークは特別なので、上記の説明だとうまく説明できないので、こういう文章を追加してはどうでしょうか?

  • The Golden Week has extended to 10days to celebrate the 2019 imperial succession.
    2019年の皇位継承を祝うために、ゴールデンウィークは10日間に引き延ばされました。

 

 

画像の右クリックはできません
タイトルとURLをコピーしました