中級以上の方におすすめ!オンライン英会話 イングリッシュライブ

この記事は約2分で読めます。

このブログでは、英語学習中の私自身の備忘録として、また同じように英語を勉強している方への参考となるように、様々な英語表現を紹介しています。
 
今日は、私がここ3ヶ月くらいやっているオンライン英会話について、書いてみたいと思います。
 
ちなみに、私の英語レベルはというと・・・ 
過去のTOEIC最高点は 836点 
ビジネスで通用する英語ができる、、、と一般には判断されるレベルです。
 
過去には留学していたこともありますし 
外資系企業で欧米人の上司やクライアントと仕事をしていたこともあります。 
今もたまにではありますが、仕事で英語を使うこともあり、簡単な内容なら翻訳や通訳をすることもあります。
 
習うより慣れろ!という言葉通り、普段から英語を使う環境にあれば英語力は自然と挙がってきますが、なかなかそういう機会も少ない。。 
そして、ある程度はしゃべれる、、、という過信から新しい単語や表現を身につけづらくなってくるというのも現実としてあります。

そんな私が、このままでは一生このレベルだ!と思い、取り組んでいるのがオンライン英語学習です。
今回はそれを紹介したいと思います。 

ある程度しゃべれる人こそ、おすすめのオンライン英会話

実際、自分自身の英語力を客観的に判断すると

  • ヒアリング → 相手との1対1の会話だと全く問題なし。簡単な通訳もできるくらい。
    ただ、内容が難しいもの、専門的なものについては、全部を聞き取れるわけではない。
  • 文法 → 基本は問題なく理解できている。時々ミスする。<
  • リーディング → 大体の意味の把握は問題ないが、難しい単語については、辞書を使う必要がある。
  • スピーキング → 基本的な会話は問題ないし、ビジネスもできる。簡単な通訳もできる。ただ、難しい議題や会議の場などでのネイティブのスピードについていくのは難しい。

 
実際、このレベルの英語力の方って、たくさんいると思うのです。 
一番問題を感じているのは、アウトプット、つまりスピーキングです。 
日本人は英語を学校でしっかり学んでいる人が多く、アメリカの映画やドラマを見る機会も多いので、スピーキング以外の部分は伸ばそうと思えば割と機会はあるんですよね。
 
スピーキングは、特にある程度しゃべれる・・・という過信から、
次の段階にステップアップするのが難しいということを日々感じるのです。
 
ここで、重要なポイントは2つ。 

  1. 少しの時間でもいいので、できるだけ多く、英語を話す機会を作ること。
  2. 自由テーマではなく、自分の得意でない分野も含めて、幅広いトピックスで話をできるようにする</span>こと。
  3. 安いオンライン英会話にありがちなフィリピン人やノンネイティブの講師ではなく、米英のネイティブ講師がレッスンしてくれること

この2つを実現するために、色々なオンライン英会話スクールのサイトをチェックしました。 
実際、お試しコースをやってみたものもいくつかありますが、一番良い!と思ったのが、 
24時間オンライン英会話スクール EFイングリッシュライブでした。
 
ネイティブと24h英会話
世界最大級のオンライン英会話
1週間無料体験キャンペーン実施中

3ヶ月間、このEnglish Liveをやってみた感想をメリット・デメリット含め正直に書いてみたいと思います。
 

EFイングリッシュライブの概要

EFイングリッシュライブの学習については、大きく下記の3つのポイントがあります。

  • 独自開発のオンライン教材:
    動画(FLASH)を使ったオリジナルコンテンツで、レベルに合わせた学習ができます。 
    テキストもすべてオンライン。パソコンやタブレット端末、スマホなどで24H好きなときに学習できます。
     
    各レベルでセクション毎にテーマが用意され、それに纏わる動画(ドラマ仕立てのものや、インタビュー、あるいは講演の様子など)を見て、新しい単語や言い回し、文法を学びます。 
    それぞれの動画の後には、それらを使った、スピーキングの練習やヒアリング、グラマー、読解の小テスト、添削付きのライティング課題などが用意されています。 
    動画コンテンツのレベルも高く、各レベル終了時には、レベル修了テストを受けないと次に行けない仕組みになっています。

  • 予約不要でいつでも参加できるグループレッスン:
    レベル毎のグループレッスンは、月に20回まで予約不要でいつでも参加できます。 
    先生は、ネイティブ講師(イギリス・アメリカ・オーストラリアなどがほとんど)です。ここはかなりポイントが高いです!
     
    1レッスンは45分間。日替わりでテーマが変わり、Skypeではなく、オリジナルのFlashアプリなので、ヘッドセットがあれば参加可能。 
    講師主導で、様々な質問に順番に答えたり、ロールプレイをしたりします。 

    参加している人は、南米系、アジア系を中心とした生徒たちです。日本人もたまにいますが、少ない気がします。

  • 月4回のネイティブとのマンツーマンレッスン:
    予約制の40分間のマンツーマンレッスンです。基本的にはネイティブ講師なので、安心です。
    テーマはオンライン教材の進み具合に合わせたものを選ぶこともできますし
    自分でテーマをリクエストすることも可能です。

    レッスン修了後には、講師からフィードバックもあります。後ほど書きますが講師のレベルは様々なのでいい講師を見つけることが重要です。
    気に入った講師が見つかれば、講師を指名してレッスンを受けることもできます。

私は一般コースをやっていますが、他にも「業界別英語」というコースもあり、自分の仕事に関係のあるテーマを選ぶことができるようです。
こちらは、いつでもコース変更ができます。

EFイングリッシュライブの料金

個人的にはかなり充実していると思っているEFイングリッシュライブ。 
1ヶ月の料金なのですが、かなり安い!!!と思います。
 
上記のものがすべて含まれて、6900円(税込 7452円)です。
 
4回のマンツーマン英会話レッスンだけで計算しても、1回1720円(税抜)。。という計算になりますよね?
これに、豊富なオンライン英語学習ツールと、グループレッスン20回分が含まれてるんです!!! 
しかも、ネイティブ講師ですよ!!!
 
ということで、私的には、これ以上のオンライン学習が見つからない。。。というのが正直なところです。
 
2週間のお試しもあるので、興味のある方はぜひやってみてください! 
↓ ↓ ↓ 
スカイプを使わずオンライン英会話
読売新聞や東洋経済新聞にも掲載
ネイティブ講師と24時間話せるオンライン英会話

ただ、イングリッシュライブのグループレッスンについては、少し思うところもあったりするので、
メリット・デメリットとして次回また書いてみたいと思います。



画像の右クリックはできません
タイトルとURLをコピーしました