【使える英語フレーズ】早ければ早いほど良い:The sooner, the better!

この記事は約3分で読めます。

今日紹介する「使える英語フレーズ」はこちら!

  • The sooner, the better!

日本語でいうと

  • 早ければ早いほど良い

です。

日本語でもよく使う表現ですよね。詳しく見てみましょう!

スポンサーリンク

The sooner, the better の意味と使い方

The sooner, the better という英語表現は、

2つの比較級を使った表現です。

学校で習った英語の構文を覚えてますか?

The +比較級(A), the + 比較級(B)   (A)なほど (B)

これを使った表現なんですね。

例えばこんな会話で使います。

店員と客の会話

Should I send this gift to Ms.Collins by express?
このギフトをコリンズ様に特急便で送った方が良いですか?。

Yes, please. The sooner, the better.
ええ、お願いします。早ければ早い程よいです。

友人同士の会話

Have you apologized to Jenny?
ジェニーに謝った?

Well, not yet. I know.
The sooner, the better, right?
いや、まだだよ。わかってる。
早ければ早いほど良いんだよね?

The more, the merrier はどういう意味?

似たような表現をついでに紹介します。

  • The more, the merrier.

意味は

  • 多ければ多いほど 楽しい。
  • 大勢の方が楽しい

こちらの会話例を見てみましょう。

友人同士の会話

Is it OK to ask my friends to come to the party?
僕の友人たちもパーティーに来てもいいかな?

Absolutely!The more, the merrier.
もちろんだよ。大勢の方が楽しいよ

 

ちなみに反対の表現は、

  • The less, the merrier.

こちらは 「少人数の方がより楽しい」という意味になりますね。

ほかにもこのパターンの慣用表現があります。

  • The cheaper, the better. 安ければ安いほど良い。
  • The older, the wiser.年をとればとるほど賢くなる(亀の甲より年の功)

上記のようなパターンでは、形容詞のみを使っていますが、主語・動詞を入れた文章でも使えます。

例えば

  • The more we talk, the more I fall for you.
    話せば話すほど君を好きになる。

などのような感じで使います。

詳しくはこちらのブログ記事をどうぞ!

【恋に役立つ英会話】話せば話すほど 好きになる
デートを重ね、会話を重ねた時や、電話やチャットで相手との会話を続けていくうちに、もっともっと相手のことが好きになる。。。 そんな時に使える表現を紹介します! The more ・・・, the more・・・を使った表現です。

このブログでは他にも使える英語フレーズをたくさん紹介していますので、ぜひご覧くださいね!

→使える英語フレーズ

画像の右クリックはできません
タイトルとURLをコピーしました