【使える英語フレーズ】SFやファンタジー映画の「世界観」を英語で言うと?

この記事は約4分で読めます。

ファンタジー

映画「ロード・オブ・ザ・リング」や「ハリーポッターシリーズ」などファンタジー映画がとっても好きなのですが、そういう映画の何が好き?と聞かれた時、何て答えるかというと。。。

「あの映画の世界観が好き!」

って言いたいんですよね。

「世界観」をどんな風に英語で表せば良いでしょうか?

ということで、今回紹介する「使える英語フレーズ」は、
映画やドラマ(特にファンタジーやSFなど)の「世界観」です!

スポンサーリンク

ファンタジーやSFなどの「世界観」を英語で言うと?

日本語の辞書で引くとこんな表現が出てきます。

  • the view of the world

直訳すると、確かに「世界観」っぽくなりますね。

でもこれはどちらかというと、日本語的英語かと思われます。

英英辞書で調べても該当するものは出てきません。

近い表現で言うと、

world view  という言葉があります。

 

Cambridge Dictionaryによると

a way of thinking about the world

 

つまり、”世界に対する物の見方”となり、ここで言いたい「世界観」ではありません。

というわけで、イギリス人のオンライン英会話の先生に聞いてみました。

すると・・・

teacher
teacher

We use “world building“.

(映画やドラマの)世界観 = world building

映画やドラマなど、特にファンタジーやSFなどの「世界観」を表す時は、world buildingという表現が使えるそうです。

しかし、最近の言葉なのか、Cambridge Dictionaryで調べても出てきません。
一般的な英英辞典の場合は、掲載されていない様子。。。

そこで、英語版のWikipediaを調べてみたところ、ちゃんとありました!

表記方法は

  • world building
  • world-building
  • worldbuilding

などあるようです。

https://en.wikipedia.org/wiki/Worldbuilding

内容としては、こんな風に記載されています。

Worldbuilding is the process of constructing an imaginary world, sometimes associated with a whole fictional universe.Developing an imaginary setting with coherent qualities such as a history, geography, and ecology is a key task for many science fiction or fantasy writers.

【訳】
Worldbuildingは、想像の世界を作り出す工程のことで、時にフィクションの世界全体と関連づけられます。
空想の世界の設定において一貫したクオリティを構築すること。例えば、歴史や地理、生態などがSFやファンタジー作家にとって重要な要素となります。

 

どちらかというと、world buildingは、SFやファンタジーの世界を作り出す工程を指すということなのですが、

「あの映画の世界観が好き!」というような時には、「作り出された世界の雰囲気が好き!」ということだと思うので、相手には意図が伝わるのでは?というのがイギリス人の先生の見解でした。

納得〜!

I like the world buildingof “The Lord of the Rings”.

 

いかがでしたでしょうか?

英和辞書を調べて出てきた単語そのままを使うと、意味が違ってる!なんてこともあり得るので、英英辞書も合わせて調べてみるのがおすすめです!ネイティブに話を聞ける場合は、聞くのが一番ですね。生きた英語表現を教えてもらえそうです!

私のおすすめのオンライン英会話はこちら
↓ ↓ ↓
スカイプを使わずオンライン英会話
読売新聞や東洋経済新聞にも掲載
ネイティブ講師と24時間話せるオンライン英会話

画像の右クリックはできません
タイトルとURLをコピーしました